(別紙3)

みどりの活動支援補助事業実施報告書

団体名 鳩山小学校学校応援団
事業名 FLOWER&SMILE運動
主な活動場所 鳩山小学校校地内
活動面積 9000㎡
活動日数
(のべ日数)
200
参加人数
(のべ人数)
1220
活動内容  全児童による一人一鉢の実施と大型プランター及び正門脇に整備した花壇に植栽を行い、児童・教職員・保護者・地域住民がみどりに親しむことを促進する。児童・職員が学校応援団をはじめとする地域の方々と共に作業することで、学校・家庭・地域の連携をより深める。また、
 事業名称は園芸委員会のめあて「きれいな花を育てみんなの笑顔がたえない学校にしよう」による。

実施期間終了後の活動について
春の鳩山小学校
園芸委員朝の活動
一人一鉢
第1回美化活動
畑作り(6月8日黒土搬入)
6月11日購入物品(リヤカー・一輪車用タイヤ・プランター・腐葉土)
グーリーンカーテンを拡大!(ゴーヤと琉球アサガオ)
3年生 宇宙大豆の種まき
7月の花苗植栽
8月29日クリーンデー参加のみなさん(分散で6・7・17・18・19日も実施)
一人一鉢の種取りと片付け
放送による園芸集会
パンジーを一人一鉢
購入した培養土と花苗
グーリーンカーテン片付け
12月の花苗植栽を終えて(11月16日・12月7日花苗l購入)
今年度最後の美化活動
<事業の詳細>(活動日、具体的な活動内容、活動人数)
第1回目 通年 
 学校再開で園芸委員会の活動開始・・・花壇、プランターへの水やりを毎日行っています。(9名) 
 一人一鉢の世話と観察・・・コロナ禍の中、来校時や各家庭で種まきや植栽を行った一人一鉢がいつもの通り校内に並びました。(150名)
 その他、担当職員等による花壇整備・修繕・樹木の剪定を適宜行っています。(6名)
第2回目 6月16日 
 第1回美化活動・・・朝の時間を使って校地内の除草・整備を全校児童・職員で実施しました。(毎月1回実施を予定)(150名)
 
 
第3回目 6月26日
 緑化活動・・・みどり自然課のみどりいっぱいの学校緑化活動支援をいただき、グリーンカーテンを拡大しました。(20名)
第4回目 7月 
 校地内の畑で6年生がジャガイモを収穫。その後整備された畑で3年生が宇宙大豆の種まきをしました。(55名)


第5回目 7月30日 
 コロナ禍で例年より遅くなりましたが、学校応援団と園芸委員による花壇・プランターへの植栽を行いました。(20名)

第6回目 8月6・7・17・18・19日
 分散鳩小クリーンデー・・・コロナ禍かでの密を避けるため、今年度のクリーンデーは日程を分散して行いました。

8月29日 
 鳩小クリーンデー(校地内の除草・整備)(6日間で247名)
第7回目 9月 
 一人一鉢の片付けと美化活動・・・花の終わった鉢の片付けと第2回美化活動を実施しました。(150名) 
第8回目 11月
 園芸委員が花壇等への植栽準備を行うと共に、コロナ禍のため放送で園芸集会を行いました。映像も使って、委員会の活動紹介とパンジーの植え方説明ができました。(15名)
 その後、各学年度ごとに一人一鉢植え付け作業を行い、昇降口前にきれいに鉢を並べていきました。(150名)同時に、ゴーヤや琉球アサガオのグリーンカーテンを学年で分担して片付けました。(52名)
 16日には3年生が宇宙大豆を収穫しました。収穫後の畑は整備して、菜の花の種を植えました。(30名)
第9回目 12月10日
 今年は花壇やプランターの花がよくもって、春の花の植栽は、例年より遅くなりましたが、学校応援団・園芸委員・職員で春に向けて、パンジー・キンギョソウ・葉ボタン等、たくさんの苗を植えました。(16名)

第10回目 12月15日
 今年度最後の全校美化活動を行いました。秋~冬は、除草よりも落葉拾いが大変でしたが、皆で協力して学校をきれいにすることができました。(150名)