ボランティア団体

NPO法人天覧山・多峯主山の自然を守る会
顕彰参加団体

主な活動
・天覧山周辺の貴重な緑地を保全するため、西武鉄道の住宅団地開発の見直しを求める運動を1995年から開始し、署名活動、直接請求などの活動を進めた結果、10年後に開発が中止となり、「飯能西武の森」として保全されることとなりました。
・発足当初から、毎月「ふる里散歩」(自然観察会)を開催しているほか、会報「やませみ」の発行、エコツアー、谷津田での里山復元事業など継続しています。
・谷津田約1,400㎡をトラスト運動で取得し、石窯を設置するなど、楽しみながら自然とのふれあいや里山整備作業を進める拠点としました。
・日本の自然環境の推移を100年間調査する環境省の「モニタリングサイト1000(里地調査)」に2008年から参加して、この緑地の自然環境をモニタリングしています。
・平成21年3月さいたま環境賞受賞
・平成24年11月日本自然保護協会沼田賞受賞
団体名
NPO法人天覧山・多峯主山の自然を守る会
顕彰参加団体
1年目
代表者
浅野 正敏
会員数
135人
会員募集
当会の活動に参加いただける方は、下記連絡先までご連絡ください。
団体URL
http://www.tenranzan.net/
連絡先
浅野 正敏
tenta@tenranzan.net
042-974-1691
042-971-0963
主な活動場所
天覧山・多峯主山周辺緑地

イベント情報

最新5件を表示します。

情報がありません


活動レポート

最新5件を表示します。

情報がありません


掲示板

ホーム フォーラム