ボランティア団体

フォレスターズプラス
顕彰参加団体

主な活動
皮むき間伐という子供からご年配まで行うことが出来る間伐方法で森の手入れを行っています。皮をむいた木は立ったまま天然乾燥させて1年後に切り出し製材加工しています。森の重要性や間伐の必要性・現状を伝える講演や授業、間伐材による木工品の加工や木工体験イベントなども行っています。

埼玉県の毛呂山町に拠点を置いて、きらめ樹という愛称の『皮むき間伐』という手法で森のお手入れを行っています。木の皮をむき、立ったまま1〜2年天然乾燥させて、水分が抜け軽くなったら切り出すので、大きな重機がなくても運び出すことが出来ます。小さなお子さんからご年配まで、たくさんの人が関わることが出来るこの間伐方法で、豊かな森を次の世代へつなぐために活動しています。
団体名
フォレスターズプラス
顕彰参加団体
2年目
代表者
嶌田昭成
会員数
8人
会員募集

団体URL
https://forestersplus.com
連絡先

info@forestersplus.com


主な活動場所
毛呂山町を中心とした山林

イベント

最新5件を表示します。

情報がありません


活動レポート

最新5件を表示します。

情報がありません


みどりの活動支援補助事業


掲示板 新しい投稿

ホーム フォーラム トピック

10件の投稿を表示中 - 1 - 10件目 (全45件中)
10件の投稿を表示中 - 1 - 10件目 (全45件中)