活動レポート

街中のオアシス(北浦和公園)がクリスマスローズでいっぱいになります!

コロナ禍ではございますが、身近なオアシスを絶やしてはならないとの考えを共にした有志が今日も北浦和公園に集まりました。見沼100年構想の会会員有志、SAWAガーデン、日清建設、みのりや他近隣住民(小学2年生から78歳まで)37名の参加でした。

クリスマスローズは年に一度の手入れで、日陰でも逞しく咲き、これからの季節から春先まで楽しませてくれます。皆さんの楽しみな手入れ作業です

咲き誇るクリスマスローズ(2021.1月撮影)
毎月第二日曜日の清掃活動! 就学前から後期高齢者まで参加。11月は落ち葉掃きです。109回目を迎えました。
ボランティアの根本賢さん (武蔵野美術大学建築学科4年 野良の芸術イベントを開催)

見沼100年構想の会のメンバーも当日イベントに参加致しました!ご紹介いたします。詳しくは下記リンクから↓

https://artngo16.wixsite.com/socialart

団体名
見沼100年構想の会
活動名
街中のオアシス(北浦和公園)がクリスマスローズでいっぱいになります!
活動日時
20211114
活動の参加者数
37名