活動レポート

公園花壇への地域との協働植栽活動

例年、春と秋には地域貢献・公園美化活動の一環として地域の小中学校の生徒や子供会と一緒(協働)で市公園緑地課の了解を得て、当会が整備造成した花壇に色々な草花の苗や球根類を当会の例会作業日に多数の参加を得て、当会の会員と協働での植栽活動を行っています。

2021年度秋もコロナ禍で開催も危ぶまれたが、野外開催でも有り、市の感染防止指針に基づき、町内会とも摺合わせ、多数の参加を得て協働でのチューリップ球根とビオラのポット苗の植栽活動が出来ました。

秋開催としてチューリップ球根600個、ビオラ580ポット、ウインターコスモス7ポット、カンパーニュラ15ポット、シャクヤク6ポット、コルジリネ3ポットを皆で植栽しました。今後も水やりや草取り等の維持活動を行い、秋~冬~春での季節ごとに咲き誇る公園花壇が楽しみです。どうぞの公園散策を呼び掛けます。

団体名
福岡中央公園を愛し育てる会
活動名
公園花壇への地域との協働植栽活動
活動日時
20211127
活動の参加者数
48人(内訳:会員21人、町内会子供13人、長寿会4人、大人10人)