活動レポート

ホタルの里親の会

新しい村にあるホッツケのホタル水路と当会で耕作している田んぼにホタルを自生させる活動です。6月中旬には、成虫を千匹放流して「ホタルの夕べ・鑑賞会」を開催しています。5月の中旬には、子供たちの手で幼虫も放流しています。観賞会のポスターは、小学校の子供たちの応募作品の中から選ばれます。

10月2日 ホタルの里親の会:進修館2階ロビー
今年の活動報告と来年の活動予定について話し合を行いました。
その後1時間半にわたり、岩槻のホタルの会会長による「ホタルの飼育について」
の講義がありました。終了後、飼育希望者に50匹ずつ配布しました。
8月29日 ホタル水路の草刈り
6月19日 ホタル観賞会ポスターの表彰式
観賞会の行事は中止となりましたが、自生を目指しているので1100匹の成虫を放流しました。
ホタルの夕べ・鑑賞会のポスター
5月22日~6月20日 観賞会ポスターの展示:進修館回廊
5月22日 ホタルの幼虫放流
3月27日 ホタル水路の浚渫
団体名
特定非営利活動法人宮代水と緑のネットワーク
活動名
ホタルの里親の会
活動日時
2021102
活動の参加者数